矯正歯科治療

歯並びが気になる方へ

「出っ歯」「乱ぐい歯」「受け口」など、歯並びやお口まわりのことでお悩みであれば一度、神戸市中央区の松村歯科医院までご相談ください。当院の矯正歯科治療により、これらのお悩みを解消することが可能です。

しかし、「歯並びは良くしたいけど、矯正装置を装着することに抵抗がある」という方もいらっしゃるかと思います。こうした方のために当院では、天然歯に近い色のブラケットを使用した「セラミックブラケット」も取り扱っております。矯正装置が目立つことが心配な方は、こちらを検討されてみてはいかがでしょうか?

矯正歯科のことなら、神戸市中央区の高速神戸の当院までご相談ください。

こんなことでお悩みではありませんか?

  • 出っ歯が気になる
  • 歯並びがガタガタなので、どうにかしたい
  • 受け口が気になる
  • 歯並びを治し、発音・滑舌を良くしたい
  • 咬み合わせを良くしたい
  • 歯並びを良くし、歯周病を予防したい

当院でできる矯正歯科治療

セラミックブラケット

天然歯に近い色のブラケットを、歯の表側に装着させる矯正装置です。金属のブラケットを使用する従来の矯正装置と比べて、装置が目立ちにくいという特徴があります。

メリット

  • 矯正装置が目立ちにくい
  • 幅広い症例に対応

デメリット

  • 矯正装置を装着することで、ブラッシングなどのケアが行いにくくなる場合がある
    (ただし、矯正治療の患者さんにはブラッシング方法をしっかりとお伝え致します。)

矯正用スクリューアンカー

歯茎に小さなネジを埋め込み、それを支えに歯を動かす矯正方法です。他の歯に負担をかけることなく、動かしたい歯だけを治療することが可能です。

メリット

  • 他の歯に負担をかけることなく、動かしたい歯だけを治療することが可能
  • 通常の矯正治療よりも、前歯を大きく動かすことができる

デメリット

  • 歯茎に小さなネジを埋め込む治療が必要となる

部分矯正

部分矯正とは、前歯など、気になる部分の歯に対してだけ行う矯正歯科治療です。一般的に、歯全体の矯正よりも治療期間は短く、費用も安く抑えることが可能です。

メリット

  • 気になる部分の歯だけを矯正することができる
  • 短期間で歯並びを良くすることができる
  • 費用を安く抑えることができる

デメリット

  • 歯の状態によっては、治療が受けられない場合もある
  • 歯全体の矯正と比べると、仕上がりが劣る可能性がある

矯正歯科治療の流れ

1カウンセリング

ご来院頂き、カウンセリングを行います。患者さんのお悩み、ご希望などを丁寧にお伺いします。また、矯正歯科治療の内容を詳しくご説明します。

矢印

2診査・資料採取

CT撮影などにより、患者様のお口の中の状態を診査し、治療に必要な資料を採取します。

矢印

3診断

診査結果をもとに、治療方法などを検討します。

矢印

4治療計画

診断結果をもとに治療計画を決定し、患者さんにご説明します。

矢印

5治療開始

矯正歯科治療を開始します。

矢印

6動的治療終了・保定開始

矯正装置により歯を動かす治療を終了し、保定(治療により整えた歯の維持)を開始します。

矢印

7保定終了

保定終了後、経過観察を行いますので、定期的に当院までお越しください。

注意事項

矯正歯科治療の治療期間は、患者さんの歯の状態によっては、長期間におよぶ場合があります。また、治療期間中は定期的に当院へご来院頂くことになります。それを億劫に思い、途中で治療を止められると、歯並びに対する十分な効果は得られません。ですので、治療途中で諦めたりせず、最後まで治療を受け続けて頂ければと思います。

また、矯正装置を装着すると、どうしてもご自宅でのブラッシングなどのケアが行いにくくなります。そのため、むし歯や歯周病などの病気にかかる可能性が高くなります。ですので、矯正歯科治療中は、治療前よりも念入りにケアするようにしてください。

ご不明な点は、神戸市中央区・高速神戸の当院までご相談ください。

費用(税抜)

歯全体の矯正 800,000円~
部分矯正 50,000円~

※患者さんの歯の状態により、費用は変動します。

症例

矯正治療中のブラケット装着の写真です。

  • tel_sp.png
  • メールでのお問い合わせ
  • 医療法人社団 松村歯科医院 オフィシャルサイト
  • 医療法人社団 松村歯科医院 Facebook
  • スタッフブログ